ほうねん祭り
石油発動機愛好会の大分県支部はもちろんですが、熊本・福岡など会員の皆様に協力していただき開催している運転会。会場は大分県豊後大野市にある株式会社ほうねん朝地店。

2009年
第5回九州石油発動機遺産保存研究會「ほうねん祭り」2009年7月4・5日


ほうねん祭り 7月5日



熊本県支部 森田さん

大分県支部 染矢さん
大分県支部の野口さん
トバタ 1本ロッドで2つのバルブを駆動させるしくみ

クボタ発動機


珍しい「バッファローアーム」
点火位置が早くいと言う事で調整中。

大分県支部 大戸さん

大分県支部 佐藤さん

熊本県支部 小野さん  ドナルド?



ストロング箱マグ
回転計測で測ってみたところ、
超低速の220回転でした。

大分県支部 首藤さん
開会式の様子


玉名の運転会のご紹介

熊本県運転会 07月26日
場所:熊本県玉名市安楽寺1244「梅林小学校」
地図はこちらから
熊本県支部山本さんがポン菓子を作ってくれました。

熊本県支部 森田さん
宮崎県支部 佐藤さん
いさみ3兄弟

大分県支部の浜野さんと熊本県支部の山本さん
昼食の様子 50名近くおられたので、交代でお昼を頂きました。




参加者約50名。出展台数約90台となりました。
ご参加くださった会員のみなさんお疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。


戻る